スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レガロシリーズ発売予定~。

お知らせ
05 /09 2010
Yです。こんばんは。ご無沙汰しております。
今日はいい天気でしたね。ああ、旅がしたくてたまらない。
東北行きたい。「片雲の風にさそはれて、漂泊の思ひやまず」でございます。


さて、だいぶお待たせしてしまいましたが、今後の刊行スケジュールにつきまして。
今のところ、6、7、8、9月は連続して出る予定です。(予定は未定)
なんでこう計画性のない偏ったスケジュールなんでしょうね。
自分が一番突っ込みたい。


今回は、6月発売予定の『水蓮の姫(仮)』の情報です~。

著者:永野水貴
イラストレーター:碧風羽
発売日:6月下旬
予価:1115円1155円(税込)の間違いです。修正しました。(10.5.12)
書き下ろしです~。うっほほーい!
えっとですね、どういう内容かといいますと…

毒の海に囲まれた世界を舞台に、
主人公と王子二人(それぞれ別の国の人です)が、
ある国で起こった水の強奪事件を解決していく話です。

毒の海に囲まれていて、雨も毒素を含んでいるから
真水がすごく貴重な世界なんですよね。

その世界には、毒を浄化できる能力を持つ一族がいて、
一族の女性は各国の王族のもとに嫁ぎ、頑張って真水を作る役目を担っています。
飲料水などを作るにはその一族の人間が不可欠なわけです。
だから、どの国もその能力を持つ一族の人間が欲しい。一人でも多く欲しい。

主人公もその一族の一人なんですが、力が弱すぎるためか、
存在を隠されるようにして、ひっそりこっそり育てられました。
なので主人公は、私は誰からも必要とされてないんではなかろうか、と悩むわけでして…。

そんな中、主人公の運命を変える出会いが…!


という、ファンタジーです。


イラストがまたこれがすごく綺麗でしてね。
もうカバーイラストをいただいているのですが、たまりませんのよ! 
早く皆様にご覧いただきたいです。うずうず。

次からはラフを公開していきますので、お楽しみに♪



それでは、以下拍手コメントレスです。遅くなってごめんなさい!
>空様
拍手&コメントありがとうございます!
また、『華鬼』をご購入いただきましてありがとうございます!!
現在のところ、お伝えできる情報は何もないのですが、
空様のお気持ちはしかと受け取りました!
とても嬉しいです。ありがとうございます!

コメント

非公開コメント

レガロシリーズ編集部

近刊情報やイラスト情報を公開!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。