スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観てきました!

映画「華鬼」
11 /16 2009
こんばんはYです。

昨日、名古屋で梨沙さんと映画「華鬼」を観ましたよ!
やっぱり自分が観るまでは責任もってオススメできないので、
今までブログでもごにょごにょと言った感じでしたが、
面白かったです~!
舞台挨拶もすごく楽しかったです! 
ボケと突っ込みとチームの仲良さが伝わってきて、見ているこちらがほんわかしました。

映画は、三部作になっているのですが、これは全部観ていただきたいですね。
全部観ていただくと面白さが増します。

ファンタジーで、しかもキャラクターの強い小説なので
実写にするのは難しかったと思いますがいやいやなんのなんの。
役者の皆様はキャラクターの特徴を的確に捉えて演技で表現してくださっていて、
首の振り方一つ、視線の投げ方一つ、言葉の発し方一つ、
そんな細かいところも全部、「華鬼」の世界の彼らでした。

「華鬼×神無編」は小説の内容に近く、
「麗二×もえぎ編」、「響×桃子編」は映画オリジナルの内容がたっぷり入っていて、
書籍をご覧になっている方も新鮮な気持ちで楽しめますよ!

あの人とあの人とあの人はとても良いツンデレだったとか、
なにより自転車がよいよな、自転車万歳とか、
風呂のシーンはこれは私へのサービスですか? ごちそうさまです。とか、
ホイップクリームの正しい使い方を見せていただきました、とか、
音楽いいよなあとか、
たくさんたくさんおすすめするところがあるのですが…
ネタばれになるから、気になった方は是非観てね☆えへ。

(中でも私は、映画の中の響が読んでいるマンガ本が気になって気になって。
架空の雑誌もあるんですけどね。
最後の本はタイトルがしっかり見えて、思わず吹き出しつつ、
しかし、たしかに響っぽくて、絶妙でナイスなチョイスだなと思いました!)

映画「華鬼」に携わってくださった全ての方々本当にありがとうございました! 
書籍ももっと盛り上げねばね! 頑張りましょうねっ!(←梨沙さんへ)

映画HPはこちら!→ 映画「華鬼」
既に観て下さった方、ありがとうございました! 
これから観てくださる予定の方もありがとうございます! 
今月21日から全国順次公開予定ですよ! お楽しみに☆

そろそろ、↓こんな帯の「華鬼」も書店さんに並ぶと思います! どうぞよろしくお願いします!
華鬼帯

コメント

非公開コメント

映画『華鬼』♪

はじめまして。
私は荒木君の芝居が好きで
華鬼を知りました。
まだ、華鬼×神無編だけしか
観れていないのですが
ラストでは涙がぽろぽろ
こぼれてとまりませんでした。
今度は原作の本を読んで
みたいと思います。
書店にかけつけますね♪。
私は華鬼×神無編の続編を
期待しているんですが
続編はあってもいいと
思われますか?
よかったら意見を聞かせて
頂けたら嬉しいですo(^-^)o

ありがとうございます!

>ゆきさま
コメントありがとうございます! 心がほっこりいたしました。
荒木さんは本当にかっこいいですよね!
華鬼の映画、観てくださってありがとうございます。
続編もあったらいいですよね。
映画の「華鬼×神無編」は小説の1巻(ちょっと2巻もあり)
あたりの内容になっています。
よろしければ、是非原作も読んでくださいませ!

No title

華鬼

大好きです。

書籍は全部持っていますし、

映画も三部作全部観ました。

満足度はかなり高いのですが...

まだ観たい>゜))))彡

連ドラ化してもいいくらいですよ。

華鬼と神無の絡みももっと観たいですし...

是非、続編が観たい。

特に

華鬼の実家編とか

神無が華鬼を迎えに行くところとか。

はしょられた部分全部観たいです。

お願いしますっっ!(^^)!

No title

>りー様
『華鬼』を応援してくださってありがとうございます!
映画も観てくださったのですね。
華鬼の世界を好きになってくださってとても嬉しいです。
リー様のお気持ちは映画の製作委員会様にお伝えしますね。
コメントありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!

レガロシリーズ編集部

近刊情報やイラスト情報を公開!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。