スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾンにアップされました。

道果ての向こうの光
01 /09 2008
おはようございます。
更新が滞り気味で申し訳ないです。Yです。


本日は、皆様からお問い合わせいただいております、
『道果ての向こうの光』の情報をば。

まず、どんなお話か、と言いますと…。以下煽り文でございます。


残酷な奇跡に、私はなにをのこせるだろう

聖女と騎士、そして、町娘だった少女の
出会いと別れの物語


<ストーリー>
平凡な町娘だったユーナの日常は唐突に失われた。
真っ白い空間で出会った正体不明の「光」に請われるがまま、
「聖女」の身体に入って生活することになってしまったユーナを待っていたものは、
「聖女」の婚約者、神聖騎士アシュートの思いがけない侮蔑のまなざしと、
侍女たちの努めて無感動な表情、そして、王宮をつつむ張りつめた空気であった。
わけもわからず混乱のまま、それでもなんとか過ごすユーナであったが、
ある夜、螺旋階段の奥に潜む「聖女」の罪を知り……!?



という感じでございます。ストーリー、ちゃんと伝わっておりますでしょうか。
大ボリュームです。300ページ超え! 楽しみですね!

発売日は2月15日です。
『華鬼』や『やおろず』と同様、全国の書店さんに行き渡るには発売日からだいたい1週間ぐらいはかかると思います。だいたい何日後ぐらいに届くかは、地域や取次ぎさんなどによって違ってくるので、お近くの書店さんに聞いていただくのがいいかと思います。


さてさてそれから、岸田様の美麗ラフ画をもう少し。アシュート氏です。大好きです。かっこいい。例によって、画像悪くてすみません。ご堪能くださいませ。

michihate3



※Amazon様にアップされました! 
 何故か説明文が入っていないようですが、私がミスをしてしまったに違いない。もう1回入れてみます。


以下、拍手コメントレスです。


>朔乃様
あたたかい励ましのコメント&拍手ありがとうございます!
ネット小説で出して欲しいリクエスト~の件ですが、とってもありがたいですし、このブログを皆様の情報交換の場にしていただけそうで素敵だなと。なので是非に!と思ったのですが、
そういえばこのブログ、一応、出版社の公式という形をとっておりまして(忘れかけていましたが)、
そこで、名前があがる、というのは、そのサイトさんに善し悪しによらず、何かしらの影響があるのではないかと愚考いたしまして。控えた方がいいかなと。ご提案、本当に嬉しいのですが……。
私がコメントをしない形で、例えば、BBSなどを設置して自由に情報交換というかたちならいいかな、とも思ったのですが、そういえば、管理できる力が私にないので、これも今は泣く泣く諦める方向で…。すべては、私の力不足、というところに落ち着く次第でございます。情けない。でも、ご提案、ありがとうございました。朔乃様のような読者の方々に支えられてこそだと思っております。『道果ての向こうの光』もう少しで発売です。応援の程、何卒よろしくお願いいたします!

コメント

非公開コメント

レガロシリーズ編集部

近刊情報やイラスト情報を公開!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。