スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました。

ごあいさつ
12 /31 2008
早いですね。もう今日で今年もおしまいですね。
実家に帰らねばならんのですが、
ただね、新幹線は座れんので4時間立つことになるのですわ…。
そのさいごの覚悟がいまだできず、家でぬくぬくこたつに入っている次第でございます。
ぎりぎりまでスケジュールわからんから指定席は買えませんのよ。とほほ。
もっと便利な場所に空港が出来るとよいなあ。あ、どうせ予約できんから一緒か…。
おはようございますYです。
今日は年末なので長文です。


今年もいろいろありました。
楽しいこともあったし、すっごいびっくりするぐらい嬉しいこともあったし、
つらいこともあったし、せつないこともあったし、くやしいこともあったし、
ワイン飲みすぎて青山一丁目でグロッキーになったり、
トムヤムラーメンは今年いったい何杯食べたのかよくわからんし、
本棚買ったし、チャバネも出たし。(個人的なことばっかりだな…)


そうそう。私はアボカドがあまり好きじゃなかったのですが、
会社近くにアボカド専門の料理屋さんがありまして、
そこのどんぶりやらなんやらが信じられねーくらいおいしくて、
アボカド好きになりました。もっと早くこのおいしさに気づいておればよかった。
先入観でそういうもったいないこと今までもけっこうしてきたなと思いつつ、
それをみごとにひっくりかえしてくれた、アボカド料理屋さんに感謝しましたし、
尊敬しました。

ええっと。私も、皆様にとってのアボカド料理屋さんになればいいなとずっと思ってきました。
「ネット小説って、どうせ…でしょ?」 といった感じに思っていらっしゃる方が少なくないことは
知っておりましたし、実際このシリーズを始める時、色々考えたりもしました。
でも、そういう先入観を壊してこそのものだと、
壊せるものをつくらねばどうせ続いていけないだろうとも思っていましたので、
あえて、帯にもネット発と書いておりました。
ネット上に小説を残すのも、もちろん、いままでネットで応援してくださった読者さんに
ずっとそのままご覧いただきたいというのもありましたが、
読者さんに選択肢を増やしたかったというのもあります。
常々、自分の買う本ぐらい自分で探せるわ! 考えられるわ! 読者なめんな!
という気持ちがあったもので…。
ネットで無料で読めればいいや、というほどのものならば、
書店でも手にとってもらえるものにはならないでしょうし。
ネットで読むより面白いもの、本でしかできないものすればいいじゃんと、
むしろそれができなきゃ、本を否定することになんねーか?とか、
なにやらひとりで悶々と悩みながら、
なんとか本の魅力を引き出そうと、
著者さん、イラストレーターさん、デザイナーさんと一緒に一生懸命頑張ってきたのですが、
私だけ皆さんの足をひっぱってばっかりで申し訳ない一年でした、
ということは今年のうちに反省しておきます。すんません。

私は買うものが決まっているときはネット書店さんを利用することも多いですが、
それよりも、町の本屋さんをめぐって、目に入った本を買うのが大好きでして、
読んでみて、それがまったく好みでなくても良いんです。
ああ、だまされたなあと思ったりするのが好きなんですよね。それも面白い。
でもそんな風に本屋さんをめぐって、見つけた本の中に忘れられない1冊があったりします。
それがあるから、本屋さんめぐりはやめられませんわ。

人との出会いも一緒だよなあと。
人の糸も思いもしなかったところから繋がっていきますよね。
今年会った人たちもほんと素敵な人たちばかりで幸せでした。(何度も言うようですが)
私はこれだけは自慢できるんですが、人には恵まれていると思います。(これも何度も言っていますが)
皆様本当にありがとうございました。

来年はレーベル名も決まりますし、一層盛り上げていく所存でございますが、
それでも、これまでどおり、ゆっくりしっかりやっていければいいなと思います。
来年もこんな感じで未熟者ではありますが、よろしくお願いいたします!


それでは、 長いうえに内容がなくてすんません!
そばとか食べて良いお年を!

※なんか恥ずかしくなったら、この記事消させてもらいます。
だって、個人的なことばっかりだ。。。まったく修行が足らんね。

コメント

非公開コメント

レガロシリーズ編集部

近刊情報やイラスト情報を公開!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。