『はつ恋はミルクホールで―薫風帝都浪漫綺談―』キャララフ公開その2!

はつ恋はミルクホールで
10 /27 2011
こんばんはYです。
涼しくなりましたが、興奮すると脇汗が止まりませんな。しかたないですな。


さてさて今日は、
『はつ恋はミルクホールで―薫風帝都浪漫綺談―』
のキャララフその2です!

こちら!
CA3G0261.jpg
左の美しい女性が上野玲子さんで、右の麗人が清重さんです!
玲子さんは、淑女の鑑のような人物で、おてんばな織江ちゃんの憧れの人なのです。美人ですね!
そして、清重さん! 人間とは思えないほどの美貌の持ち主です。妖しい魅力がほとばしっていますねっ!
いやー、清重さん好きだわー。好きだわー。


二人が物語にどのように絡んでくるか……是非とも実際に読んで確かめていただきたいのですぞ!



いつの間にかもう10月も終わりに近づいてきました。
発売まであと少しです! 昨日無事に入稿しました! 色校が楽しみ~!!


ではでは、次回はキャララフ3か、カバーラフです! 
スポンサーサイト

『はつ恋はミルクホールで―薫風帝都浪漫綺談―』キャララフ公開その1!

はつ恋はミルクホールで
10 /21 2011
こんばんはYです。

本日は、
『はつ恋はミルクホールで―薫風帝都浪漫綺談―』
のキャララフを公開! イメージぴったりのラフをご覧あれ!

うーん、久しぶりに写真撮ったので、ぼんやりしている。すみません。

右が主人公の織江ちゃんです。かわいいのうかわいいのう。女学生ええのう!
探偵小説やミルクホールを愛するおてんばな女の子です。
彼女のお兄さんがまた素敵で(後日ラフを公開します)、
織江ちゃんはお兄さんのことが大好きなわけですが、
Yも兄が大好きなブラコン人間なので、その気持ちがとてもよく分かりますねー。

そして、左が織江ちゃんの幼馴染の奎吾くんです。
いやー、かっこいいのう。文武両道で真面目な好青年でございます。
彼のこの表情が本当に彼らしくて素敵だわー。絶妙なのですわー!
挿絵やカバーイラストも、早くみなさんに見ていただきたいですよ!


ではでは今日はこのあたりで!
次回もおそらくキャララフを公開しますぞー。おっ楽しみに♪

続きを読む

レガロシリーズ11月の発売予定。

はつ恋はミルクホールで
10 /20 2011
こんにちは。Yです。
大変ご無沙汰してしまってすみません。

秋になりましたので、予告どおりそろそろ新作が発売されますぜ!
アマゾンさんにも既に登録されているようです。早いな!


次は11月に発売されます! こちら!↓

『はつ恋はミルクホールで―薫風帝都浪漫綺談―』
著:ゆきの飛鷹
イラスト: 斎賀時人
ISBN 978-4-7816-0692-7
発売日:11月18日(取次ぎ搬入日11月16日)

※発売日は、地域によって異なります。

内容はこんな感じです。↓

___________

時は移ろい変れども、いづれ変らぬ恋模様。

時は大正11年。ミルクホールと探偵小説をこよなく愛する新華族の令嬢・織江は、ある日父から突然、婚約話を聞かされる。
お相手は、真面目で口うるさい幼馴染の稲葉奎吾!? 織江は納得できず、相談相手の伯爵夫人のもとに赴いたところ、そこで妖美なる青年、清重と出会う。
一方その頃、帝都では令嬢の髪が切られる不可解な事件が続いていた。噂によると、犯人は鋭い鉤の手を持つ「鉤男」で、髪を切られた令嬢は3日後に殺されるという。友人までもが髪を切られじっとしていられない織江は、一人で犯人退治に乗り出すのだが――。

おてんば女学生と優等生な幼馴染、
素直になれない者同士の大正ラヴ・ファンタジー開幕!

____________

アマゾンさんにもページが出来ていたので、ぺたり。
はつ恋はミルクホールで ―薫風帝都浪漫綺談― (Regalo)はつ恋はミルクホールで ―薫風帝都浪漫綺談― (Regalo)
(2011/11/17)
ゆきの飛鷹

商品詳細を見る


イラストもすごく素敵なんですよ~!
近々ラフを公開させていただきますので、お楽しみに!


しばらくしたら、レガロの今後、冬~春ぐらいの予定も書いていきたいなあと思います!
これからまた更新頑張っていきますのでよろしくお願いいたします~。

ではでは!

続きを読む

レガロシリーズ編集部

近刊情報やイラスト情報を公開!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。