もろもろ

お知らせ
12 /20 2007
「へいじつや」様で『やおろず』キャラクターの人気投票をやってらっしゃいますね。
ノロ君を陰ながら見守っている私としては、なんと言いますか、
彼のことは我が事のように思えまして…。なんだかそういうのありませんか?
あれです。はないちもんめで、一人だけなかなか名前を呼ばれない気まずさを感じますよ。
ところで、はないちもんめってご存知ですかね。
まだあの歌で遊んでる子いるのかしら。
こんばんは、Yです。ご無沙汰しております。

『やおろず』そろそろ全国の書店さんに行き渡ったころでしょうか。
何回読んでも目頭があつくなります。
優しい気持ちになれるお話って、なかなかないですよね。
って、あれ? これ、ネタバレですかね…。大丈夫ですかね。
難しいですね、感想は。

さて、『やおろず』発売の興奮と緊張もおさまりきらない感じではありますが、
既に何人かの読者さまからお問い合わせいただいております、
2月中旬発売予定の『道果ての向こうの光』の情報をば。

<書籍データ>
タイトル: 『道果ての向こうの光』
著者: 秋月アスカ 様 (※サイトでは、アスカ様です)
イラスト: 岸田メル 様
ISBN 978-4-87257-880-5
出版社 イースト・プレス
発売予定: 2月中旬
アマゾンの予約はもうしばらくお待ちください。

オリジナル小説サイト「Libera」様にて連載中の
同タイトルの物語を加筆修正していただいたものです。

お話の詳細はまた次の機会にさせていただくことにして、
本日は、岸田先生にいただいたキャララフを写真に撮ったものを公開! 
もったいないから少しずつ。下のラフはアシュート氏です。

何度見ても飽きません。美しすぎる…。涙ぐみますよ。
最近涙ぐむことが多すぎて困る。

こんなかっこいい人たちがたくさん出てきます。
私はジークが好きなんですけどね。この人がまた良いんですわ。
そのあたりはまた追々。
例によって見えづらくてすみませんが、ご堪能くださいませ!

michihate2


以下、拍手レスです。
スポンサーサイト

続きを読む

女神様再光臨!

やおろず
12 /12 2007
もう『やおろず』手に入れた方、いらっしゃるでしょうか。
こんにちはYです。

早くアップしたくてうずうずしていたのですが、こんな時間になってしまった。ぬああ。

ちょ、ちょっと、見てくださいよー! お祝いイラストですよー。すごい! 夢じゃない。

もう何とお礼申し上げたらよいか。
女神様ですね!
裕龍様、もっさりです。もっさりありがとうございます!
……もっさりでは足りない。

ぬはぁ。しかしかわいい。
ミチカタ君、主人公の台詞取っちゃダメでしょうが。
家神さんはあいかわらずの傍観。
澄香ちゃんの日常はほんとにこんな感じなんですよ。かわいそうに(笑)

裕龍様、お忙しいところほんとうにありがとうございます!
私の文章だけではきっとこのブログ、誰も来てくれなかったと思いますよ。本当に。
だって、ねえ? 著者先生のホームページの方が楽しいし、情報早かったりしますし、
はっきり言ってこのブログ、役に立っているのかどうか……。
いやいやいかん。イジケテナイデスヨ。いじける前にちゃんとやれ、って話ですよね。
すみません。頑張りますよっ。

それでは、皆様、ご堪能くださいませ! 

yuuryuusan1

特典ページ

やおろず
12 /12 2007
と、いうわけで、24時過ぎました。
新しい朝です。希望の朝です。Yです。おはようございます。


特典ページのアドレスをば。

こちらが↓トップページです。

http://www.aznovels.com/yaorozu/

このページに行ってパスワードを入れて認証ボタンを押してください。
そうすると、Yが変なところから汗を流しながら頑張って作ったページに飛びます。



尚、携帯でご覧になる人は、認証ボタンが使えないことがあります。

http://www.aznovels.com/yaorozu/〇〇〇〇.html

の「○○○○」が番外編への答えとなりますので、
上記アドレス+○○○○の部分を打って頂き、
アクセスしてくださいませ。
※○○○○は文字数が4文字という事ではありませんので、ご注意下さいね。


それでは、まだ本をお持ちの方はいらっしゃらないとは思いますが、
特典、お楽しみくださいませ!




明日は発売日。

やおろず
12 /11 2007
こんばんは。
ご無沙汰しております。Yです。


『やおろず』はいよいよ明日発売です!
早いところでは明日から店頭に並びます。
ただ、書店さんや地域によって店頭に並ぶ日にちに差がありますので、
それまでどうかお待ちくださいませ!
聞くところによると、全国に行き渡るまで1週間くらい開きがあるとかないとか。
多くは2~3日中には並ぶと思います。
ともあれ、入荷日がいつごろになるかは書店さんによって違ってきますので、
詳しくはお近くの書店さんまでお願いします。
ので、明日無くても驚かないでください。

すみません、私の説明不足で。
本日お電話いただいた方、私、丁度席を外しておりました。
せっかくお電話いただいたのに、直接対応できず申し訳ございませんでした。



さて、『やおろず』のページも明日アップ予定です。
特典用ページへのリンクもそこにつけますので、
うっかり帯を捨ててしまっても大丈夫です。(このブログにも24時過ぎたらアドレス書きます)
この特典のお問い合わせは、弊社までお願いします。
尚、前にも書きましたとおり、書籍を購入して読んでくださった方への特典なので、
すみませんが、パスワードが何か、というのはお答えできませんので、ご了承くださいませ!

また、特典ページのトップページですが、
パスワードを入れるところの右隣に認証ボタンがついています。
この認証ボタンを押さず、エンターキーを押しただけだと
エラーになってしまうのでお気をつけください。
下にそのページの写真をつけております。フライング気味な写真ですがご参考まで。
携帯では認証ボタンが押せないことがあるそうなので、
携帯から直接アクセスできる方法もそのトップページに書いております。


yaorozusetsumei



それでは、また後ほど!


以下拍手コメントのお返事でございます。


続きを読む

本日は見本の日

やおろず
12 /06 2007
あれから結局更新しませんでしたね。
申し訳ございません。Yです。こんばんは。

本日、『やおろず』の見本日です!
写真を撮ってみました。
目にやきつけていただければ幸せです。
そして書店で見かけたら手にとっていただければもっと嬉しい。
さらに言えば、購入していただければ……。

yaorozumihon2


PP加工でとっても元気な感じに仕上がっています!
持っているだけで気分が上昇しますよ!
私は今週末は神社にお参りです。祈願です。

予約してくださっている方、ありがとうございます。
ナイスな判断です! 
損はないです!
予約してくれたあなたに幸あらんことを!

それでは! 12日発売お楽しみに!
(地域や書店さんによって違うのでご確認くださいましね)

いやあ、今回もテンション上がりっぱなしでした! 幸せ者です!
あとは誤植がないことを…祈って……。皆様お疲れ様でした。



おまけで、人物紹介のページ。
詳しくは書店さんで!
yaorozumihon



何故か前の拍手のアイコンが消えてますね……。どうやったらもとに戻るのだろうか…。
拍手していただいた方に申し訳ない。すみません。なんとかいじってみます。

日常とは何とすばらしい。

お知らせ?
12 /01 2007
こんなブログ、社内の人は見ないはず…
と思っていたのですが、案外見てくださって、しかもコメントをいただくとなると、
あんまりアホなことはやってられないなと思い、しかしどの部分をどう改善すれば、
エレガントでスタイリッシュで強気な感じになるのかと、数日間悩んでおりました。
Yです。こんばんは。

ええっと、何点かご報告が。
『活字倶楽部』に『華鬼』がおすすめページに載っております!
買ってみました!
記事を書いてくださったと思われる、(ア)さん、
ストーリーが簡潔で、しかも読みたいと思わせる素敵な紹介文、ありがとうございます!
アマゾンの紹介文とすり替えたい。
……って、皆さん既に御存知、ですね。すみません、知りませんでした…。

イースト・プレスのトップページに
ネット小説シリーズのバナーが! リンクされました!
○木さん、お忙しいところありがとうございました!
これも、御存知……ですよねー。

すみません、そういうわけで、実を言いますと、たいがい御存知だろうことばかりで、皆さんに喜んでいただけそうな粋なコンテンツがなくってですね、更新が滞っていた訳でしてね。
あ、6日には『やおろず』見本が出てきますんで! 
しゃ、写真付きでご紹介できるかと…。

いや、仕事してないって訳じゃないですからね。ただ、電話しましたとか、メール出しましたとか、ゲラ読んでますとか、お昼にカレー食べましたとか、ブーツの靴底が斜めに削れています、とか、そんな日常を知っても面白くないよなあと思いまして。
どんだけドラマチックに電話したかとか、給料が出たので牛しゃぶカレーを注文しましたとか、素敵なブーツのおかげで心ならずも斜に構えてしまいます。とかそういうことを書いてもいいんですが、ネット小説シリーズにまったく関係ないですしねぇ。

と、いうわけで、6日までおそらく更新されたとしてもこんな感じになるかと思いますが、もしよろしければまたのぞいてやってください。
あ、裕龍さんのイラスト、何回も見に来てくださるっていうのは大歓迎ですからね!



以下拍手お返事(これやってみたかったんだよなあ)

続きを読む

レガロシリーズ編集部

近刊情報やイラスト情報を公開!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。