予約ってどうなるのかしら?について

営業
07 /15 2008
おしさしぶりでございます、営業部Aでございます。
ただ今別編集部で刊行しているアズ・ノベルズの秋のフェアの準備中でバタバタしております。
読者のみなさんに喜んでもらえるように編集さんとがんばっとりますので、ぜひそちらもよろしくね!(宣伝)

さてさて、表題の「予約」についてです。
今までに本屋さんに発売日前に予約したのに、発売日に手元に届かなかった…なんて経験ありませんか?
これはですね、本の流通が原因なんです。
宅配便にクロネコヤマトや佐川急便があるように問屋さんにも何社か種類があります。
地域によって到着に時間差がうまれるわけです。
などの条件が重なると(他にもいろいろあるんです)、発売日なのに…ということがおきたりするわけです。

でも、私たちも「欲しい」と仰ってくださる読者のみなさまに「届かなかったな~、まいっか~」とは思っていません。
まして、『wonder wonderful』ですよ。
予約必至の本ですよ。
というわけで、今回ネット書店の予約と本屋さんでの予約をもらさないように、営業部内で話し合いました。

ネット書店さまは以下の6社様と事前に予約を取ることでお約束をしています。
●アマゾン
●bk1
●7&Y
●e-hon
●楽天ブックス
●ツタヤ オンライン
ただ、まだ開始していませんので、予約開始のお知らせは Y か A(私)がこちらのブログ上にてお知らせしていこうとおもってます。
もうまもなくなので、しばしおまちくださいね。

で、リアル書店(普通の本屋さん)についてなのですが、全国20000件にご連絡を行き渡らせるのはちょっとむずかしいので、予約票を作成中です。
出来上がり次第ここでおしらせしますので、もうしばらくお待ちください!

かならずご用意いたしますので、ご安心くださいませ。

全ての経路でのご予約締切は8/18とさせていただきます。
それ以降だと間に合わないので、注意してくださいね!

ではながくなってしまいましたが、よろしくおねがいいたします!


営業部っぽく、Aでした!

スポンサーサイト

素敵な…

営業
06 /05 2008
ゆっくりしていってね!再びAです☆
今度は邪魔されないように朝です。

今日は永吉たける先生の『スミレ16歳!!』(講談社)を片手に出勤です。
端的にいうとあやしいオッサンが操る女子高生の人形がおくる青春・学園ギャグまんがです!
主人公(人形)のスミレちゃんのセリフの吹き出しが背後のオッサンからでてるという徹底ぶりが素敵です。
気になるのは、スミレの声は、(1)オッサンそのものの声、(2)オッサンの出す女の子声、どちらなのかな?ってところですかね。
今BSフジでやっている実写ドラマもアツいですよ!

あ、関係ないことばっかり書いちゃった。
ところで、このシリーズ(スミレじゃないよ)なんですが、『人質とあたし』でついに4冊になりました。
新宿の某紀伊國屋書店新宿本店さんではついに1本棚占領です☆

棚写真

近々『華鬼』のポスターを貼りかえに行こうと思ってます。
ぜひぜひちぇっくよろしくおねがいします!

レガロシリーズ編集部

近刊情報やイラスト情報を公開!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。