03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『道果ての向こうの光~奇跡を紡ぐ物語~』本日発売!

こんにちはYです。

「道果て」シリーズの最終巻
『道果ての向こうの光~奇跡を紡ぐ物語~』本日発売です。
道果て4書影


3巻発売から4年以上、大変お待たせいたしました。
この長い期間、ずっと待っていてくださった皆さまには本当に感謝しかありません。ありがとうございます。

3巻を出した4年前と今と、いろんなものが変わりました。
物理的なこともそうですし、いわゆる「この時代を取り巻く雰囲気」という、目に見えないものの好みもです。
この「道果て」シリーズの登場人物も1巻から4巻の間にいろんなことを経験し、成長し、決断していきました。
もしかしたらその決断のどれかは、ある人にとっては「正解」に見えないかもしれません。
けれど彼らはその道を自分で選び取り、その道の先にあるものをすべて受け止めて前に進んでいきます。
彼らにとって重要なのは、その道が正解であることではなく、その道を行くと決断したことなのだと思います。
ユーナは突然、あと1年間という命の期限をつくられました。
けど、我々もあと何年かわからない期限の中を生きています。もしかしたら明日かもしれないしもっと先かもしれません。
過去の可能性の数の分、後悔は生まれてしまうものですが、道は前に前に続いていくし、ふさがっていたら切り拓かなくてはいけません。
反省するのはいいけれど、後悔している暇はないのかも、と、ユーナを見ていてそう思うようになりました。
皆さんも、それぞれいろんなことを思いながら作品を読んでくださっていると思いますが、
その感じ方に正解はありませんし、いろんな感情が生まれるのが読書の醍醐味と思いますので、
どうか他人の正解を探すことなく、ご自身の楽しさをみつけてください。

それでは、『道果ての向こうの光~奇跡を紡ぐ物語~』お楽しみくださいませ!
スポンサーサイト

『道果ての向こうの光~奇跡を紡ぐ物語~』明日発売です!

こんばんはYです。

「道果ての向こうの光」シリーズ最終巻、

『道果ての向こうの光~奇跡を紡ぐ物語~』

明日発売です。搬入日は昨日でしたので、早いところでは今日並んでいるようですね。
大変お待たせいたしました。
レガロシリーズのトップページも更新されています。
よろしければご覧くださいませ。

アシュートを含め、これまでの登場人物たちが、どのような決断をして、
どのような結末を迎えるか、是非、実際に読んでお確かめいただければと思います。

よろしくお願いいたします。


====================
そして、発売日前にすみません。
あとがきの300ページの後ろから5行目に誤植がありました。
(誤)くだげて→(正)下げて

ご購入いただいた読者の皆さま、
著者の秋月さんをはじめ関係者の方々には、
最終巻の最後の最後で本当に申し訳ございません。編集者のミスです。
重版、もしくは電子書籍化の際に修正いたします。

=====================

以下、拍手コメントレスです。お返事が遅くなりましてすみません。

続きを読む

『道果ての向こうの光』サイト更新しました!

こんにちはYです。

『道果ての向こうの光』最終巻、もうすぐ発売ですね。
少し早いですが、サイトも更新いたしました。
人物紹介がのっていますので、ご覧くださいませ!

『道果ての向こうの光』Webサイト

アマゾンのリンクも下に。
『道果ての向こうの光~奇跡を紡ぐ物語~』Amazonサイト

どうぞよろしくお願いいたします!

コメントもありがとうございます! 後日改めてお返事させていただきます。

道果ての向こうの光 最終巻 予約始まりました!

こんにちはYです。

『道果ての向こうの光』最終巻、アマゾンでの予約が始まりました!

『道果ての向こうの光~奇跡を紡ぐ物語~』
著:秋月アスカ
イラスト:白崎小夜

【あらすじ】
馬車に轢かれ、魂だけの存在になっていた町娘ユーナは、とある事情から、聖女シェリアスティーナの身体に入り、1年間の期限付きで王宮暮らしをすることになる。そんな中、ユーナは誠実で優しい騎士アシュートに淡い恋心を抱きはじめる。けれど彼はシェリアスティーナの婚約者で、国で一番の騎士。自分には届かない人だと、その想いは胸にしまい、残された時間は、いずれ戻ってくるシェリアスティーナのために使うことを心に決める。そして迎えた別れの日。ユーナはアシュートに抱き締められながら、幸せな気持ちでシェリアスティーナの身体から去った。悲嘆に暮れるアシュートだが、身体に戻ったシェリアスティーナから、ユーナがまだ生きていることと、その命の危機を知らされて……。ユーナをどうしても助けたいアシュートは、ある決意をするのだが――? 

書影はこちら!↓
道果て4書影
今回のイラストは、白崎小夜さんにお願いしました。すごく美しくて幸せそうな二人!
挿絵もとっても素敵なので、そちらもお楽しみに!
右側の女の子が誰なのか、ここまで読んでくださっている読者の方々にはおわかりかと思いますが、
彼女たちがどんなラストを迎えるのか、是非是非お確かめください。

前の巻から長い間お待たせして申し訳ございませんでしたが、予定通り
10月17日(土)
に発売されます! ※搬入日は15日なので、早いところですと16日ぐらいから並んでいるかもしれません。

どうぞよろしくお願いいたします!

『秋宵の花嫁』期間限定番外編が電子書籍で配信決定!

こんばんはYです。

皆さまから多数お問い合わせをいただいておりました、
『秋宵の花嫁』(著:仁賀奈/イラスト:えとう綺羅)
の期間限定番外編が、9月18日ごろより電子書籍で配信されることになりました。
※電子書店によって、配信日が異なります。ご了承くださいませ。

●配信予定の主な電子書店● 
※楽天KoboとKindleでは予約が開始されています。

パピレス
どこでも読書
イーブックジャパン
honto
楽天Kobo
Kindle

*******************
【『秋宵の花嫁』特典短編が待望の電子書籍化!】
●「華燭の宴」
 上総家にかけられた呪いが解けて、穏やかな結婚生活を送っていた手鞠と頼重。
 頼重の提案で、祝言をやりなおすことになったのだが、
 その前日、頼重の弟・崇嗣に、手鞠が攫われてしまい……!?
●「夜伽草子」
 手鞠と頼重の初めての夜。ラブシーンあり。

※本作品は、紙書籍版『秋宵の花嫁』の発売時に、特典としてWeb上で無料公開されたものです。
*******************

どうぞよろしくお願いいたします! 


また、「道果て」最終巻への拍手コメントありがとうございます!
発売日などはまた後日お知らせします。

Twitter

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

担当編集Yと愉快な仲間たち

Author:担当編集Yと愉快な仲間たち
近刊情報やイラスト情報を公開!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。